当たり前のことをあたりまえに

安全性評価認定制度「三ツ星」を更新しました

今回の更新において弊社は日本バス協会より、総合評価得点90点以上の高評価をいただきました。

星の数は今まで通り最高評価の3つですが、この度、安全に対して非常に高いレベルでの取り組みが認められ、更新期間が2年から4年へと変わりました。

今後もあたり前のことをあたり前に、その一歩先のサービス・安心・安全を全従業員が心を一つにしてお客様に提供し、社会に貢献できるよう、前へ前へと進んでいきます。

~評価認定委員より~

◆審査総評◆

日頃より法令遵守・安全性向上および運輸安全マネジメントに取り組んでいる事が確認できます。安全性に対する取り組み状況の上位事項も充実しており、安全性に対する取り組みは非常に高いレベルにあります。引き続き現在の取り組みを継続してください。

ページトップへ戻る