新型コロナウィルス感染拡大防止の対応について

弊社は2月から、新型コロナウィルス感染症拡大予防に向けた取組みを下記のとおり行なっています。

 

新型コロナウイルス予防対策

・乗務員のマスク着用の義務化

・次亜塩素酸ナトリウムを使用した、バス車内の除菌清掃の徹底

・出庫前点呼時の手指用消毒アルコールの設置

・乗務員含む全社員の手洗い・うがいの励行

・バス車内のオゾン脱臭器などによる除菌

 

また、この予防対策実施を徹底するために、ドライバーの業務前後の点呼にて、以下のチェック項目を追加しました。

 

 

点呼時に追加したチェック項目

・乗務員のマスク着用の確認

・お客様用の手指用消毒アルコールの有無確認

・運行後の除菌作業の確認

 

 

 

さらに、この予防対策を確実なものにするために、ご乗車されるお客様には以下の項目へのご協力をお願いしています。

 

ご乗車されるお客様へのご協力のお願い

・ご乗車時に手指の消毒をお願いいたします。

 

・休憩時など可能な場合に、バスの窓を開けてこまめな換気をお願いいたします。


 

お客様にはご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、安全と健康のためにご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

お客様が安心してご乗車いただけるよう、従業員一同引き続き努力してまいります。

 

ページトップへ戻る